眼科検査の英語表現【⑥光干渉断層計OCT編】

こんにちは、ひらちゃんPhDです。

 KazukunORTPhD hirachan_ort_phd 留学先ハリファックスのブログ 

前回は眼科検査で結構頻度の多い散瞳に関する英語表現でした。

関連記事

こんにちは、ひらちゃんPhDです。 KazukunORTPhD、 hirachan_ort_phd、 留学先ハリファックスのブログ前回の記事では説明が一番難しい視野検査の検査英語のお話しでした。[sitecard subti[…]

第6回の今回は、光干渉断層計 (OCT) の英語説明についてまとめたいと思います。

計測している間はおよそ2,3秒ですが、瞬きをせずにじっと固視灯を見ていてほしいですよね。

また何を計測するのか英語で簡単に説明できたら外国人の方も安心しますよね。

今回の記事でも、視能訓練士ORT や看護師Ns の皆さんが日々光干渉断層計OCT の検査で使うであろうセリフを英語表現にしてみたいと思います。

光干渉断層計 OCT 

まずは患者さんの呼び入れです。

OO XX さん検査室にお越しください (マイクで呼ぶ場合)。

OO XX, Please come to examination room.

OO xx さんお入りください (目の前にいる場合)。

OO XX, please come in.

この表現は何度も出てきたのでばっちりかと思います。

光干渉断層計 OCT や眼底カメラがある部屋は暗いので足元に注意しないといけません。

暗いので足元に気を付けてください。

(Please) watch your step because of dim. (米国英語)

(Please) mind your step because of dim. (英国英語)

光干渉断層計OCT のところまできたら座って頂きましょう。

このセリフでしたね

こちらにおかけ下さい

・(Please) take a seat.

・(Please) have a seat.

殆どの患者さんが光干渉断層計の計測をしたことがないと思いますが念のため聞いてみましょう。

今までに光干渉断層計OCTの検査をやったことはありますか?

Have you performed OCT measurement before?

まずは光干渉断層計OCT の簡単な説明をしてあげましょう。

このOCTという機械は眼の3次元の写真を非侵襲的に撮像できます。

This device, OCT, can capture with your fundus in three dimensions.

我々は目に見えない神経の厚みや網膜の下の状況を知ることができます。

We can obtain the thickness of nerve fibers and the structure under the retina we can’t see ordinally.

撮像は中を見ているだけですぐに終わります。

Imaging will be finished in a second just you are looking inside.

これくらいの説明で殆どの方はどんな検査か理解できると思います。

それではお顔をのせて頂きましょう。

お顔をのせて下さい。

(Please) put your chin and forehead on the headrest.

光干渉断層計OCT の撮像は短時間ですが念のため高さも聞いてあげましょう。

台の高さは丁度良いですか?

Is it just the right height for you?

始めに固視灯を中心に合わせて、黄斑部の撮像をする時の説明です。

中心に緑色の光があるのは分かりますか?

Can you see a green spotlight?

今ピントを合わせるのでその光を大きく眼を開けて見ていてください。

I’m now adjusting the focus, (please) keep looking at the green light with wide eyes.

それでは撮像に移りましょう。

撮像中は眼を動かさないことと、瞬きを我慢してもらうことが綺麗な画像を取得する条件ですね。

これから、撮像に移ります。

I’ll start measurement now.

この検査では多くのスキャン画像を撮像するので、撮像中は瞬きを我慢して固視灯をじっと見ていてください。

Hundreds of scan image are obtained during measurement, please keep looking at the green light with wide eyes without blinking during measurement.  

撮像時間は2,3秒です。

It will take a couple of seconds.

まずは撮像直前のお決まりのセリフから

何回か瞬きをしてください。

(Please) blink a couple of times.

(Please) blink several times.

大きく目を目を開けて瞬きを我慢していて下さい。

(Please) open your eyes wider without blinking.

これでスタートボタンを押せば撮れますね。

撮り終わったら教えてあげましょう。

終わりました。瞬きをして大丈夫です。

Great, finished, you can now blink.

今度は乳頭の撮像に移ります。

緑色の光が鼻側に移動しました。見えますか?

Green light moved to the nasal side. Can you see the green light?

別の角度からもう一枚撮ります

I’m going to capture one more image from different angle. 

今ピントを合わせるのでその光を大きく眼を開けて見ていてください。

I’m now adjusting the focus, (please) keep looking at the green light with wide eyes.

最適化が終わったら同じ手順で撮像します。

何回か瞬きをしてください。

(Please) blink a couple of times.

(Please) blink several times.

大きく目を目を開けて瞬きを我慢していて下さい。

(Please) open your eyes wider without blinking.

乳頭の撮像が終わったら教えてあげましょう。

終わりました。お顔を外して結構です。

Thank you, finished, you can move your forehead from the headrest now.

患者さんを戻す前に綺麗な画像が撮れているか確認しないといけませんね。

少々お待ちください。結果を確認します。

Just a moment, please. Let me check the results.

完璧な画像が取れていればよいのですが、撮り直したいときありますよね。

もう一度撮り直しても宜しいでしょうか?

Would you mind if I photograph one more time?

would you mind if I ~ は、直訳すると~したら嫌?という意味になります。

そのため「Yes → 嫌です」、「No → 気にしませんよ」という返事になります。

返答が 「No no no, not at all」と返ってくると怒らしちゃったかなと思いますが「全然気にしないよ」という意味になります。

ただ、ネイティブでない方などは「Yes, no problem」と答えたりもします。

ひらちゃんも生粋の日本人ので問題ないときはつい「Yes」という言葉が出てしまいます。

そのため、表情から判断するのが一番なので表情をしっかり見ておきましょう

結果もすべて問題なかったら光干渉断層計OCT の検査が終わったことを伝えましょう。

全ての検査が終わりました。

Perfect. All examinations (exams) are done.

次は診察になることをお伝えしましょう。

次は(もう一度)診察になります。名前が呼ばれるまで待合室でお待ち下さい。

Next is Dr’s consultation (again), (Please) take a seat and wait a couple of minutes until your name is called.

海外と日本の違い

日本では視能訓練士ORT や看護師Ns が検査をして、眼科医が診察をするといった分業制です。

しかし、海外では Optometrist または眼科医が自分のブースで検査から診察まで行います。

関連記事

こんにちは、ひらちゃんPhDです。 KazukunORTPhD、 hirachan_ort_phd、 留学先ハリファックスのブログ2年間のイギリス留学が終わり日本に帰ってきました。視能訓練士 (ORT) や眼科の先生と飲みな[…]

海外からの外国人の患者さんは最初に診た方 (視能訓練士ORT や 看護師Ns) が担当医だと思って色々聞いてきます。

検査の数値などは教えてあげた方が良いですが、詳しいことは眼科医に話してもらいましょう。

言語が上手く伝わらない者同士ですので、言った言わないの問題になっても嫌なのでね。

そんなときはこんなセリフが良いでしょう。

私は検査技師なので、詳しいことは後ほど先生に聞いて頂けますか?

Sorry, could you please ask the doctor for detail results later because I’m a ophthalmic technician?

Could you please はかなり丁寧な表現なので、あんまり嫌な顔をする人はいないと思います。

最近の若い先生の殆どは英語を喋れるので後は詳しく話して頂きましょう。

さいごに

第6回の眼科英語は、眼科検査でも頻度の多い光干渉断層計OCT の英語表現のお話しでした。

眼科外来で働く視能訓練士ORT や看護師Ns の皆さんが光干渉断層計OCT を行うときによく使うセリフの英語表現です。

今回のセルフを覚えて明日からの臨床に役立て頂けたら幸いです。

ちょっと順番が前後しましたが、次回は受付や問診編です。

私も少し英語できるようになりたいなという方はこちらを覗いてみて下さい!

関連記事

こんにちは、ひらちゃんPhDです。 KazukunORTPhD、 hirachan_ort_phd、 留学先のカナダ ハリファックスに関する最強ブログ日本人の英語ができない理由分かりますか?今海外で生活していて感じた理由は以[…]

この記事面白かった、役に立ったと感じた方は気軽にシェアしてください!

 KazukunORTPhD hirachan_ort_phd 留学先ハリファックスのブログ