眼科検査の英語表現【②レフ 眼圧ノンコン編】

こんにちは、ひらちゃんPhDです。

 KazukunORTPhD hirachan_ort_phd 留学先ハリファックスのブログ

第1回の記事では眼科検査英語における患者の呼び方や事前検査の説明についてお話ししました。

関連記事

こんにちは、ひらちゃんPhDです。 KazukunORTPhD、 hirachan_ort_phd、 留学先ハリファックスのブログ眼科の検査をしている視能訓練士や看護師は毎日同じセリフを言っていると思います。このセリフ英語で[…]

前回の記事を読めば患者さんを検査室に呼び診察の前に視力と眼圧検査を行う旨を伝えられるようになったはずです。

今回の記事では実際にオートレフと眼圧検査 (ノンコン) における英語表現をお話ししたいと思います。

正直な話し、何も言わなくても行える検査ですが、眼科が初めての外国人の方もいます。

そんな方にノンコンの風を乱射しては失礼ですよね。

今回の記事を読んで頂き、最低限の意思疎通が英語でできるようになりましょう。

           

オートレフ

どんな検査でも患者さんに座って頂きますよね?

無言でもお座りくださいと手を出せば皆さん勝手に座りますが一言あると親切ですよね。

こちらにおかけ下さい

・(Please) take a seat.

・(Please) have a seat.

Pleas sit down と言いたくなるかもしれませんが、sit down はお願いして座ってもらうような意味合いが強いです。

眼科に来た患者さんに言うと、「頼むからそこでじっと座っててくれ」という意味になります。

患者さんはこれから何が始まるんだ?とちょっと不安になるので言わない方が良いです。

患者さんが座ったら、簡単に今から屈折値を測ることを伝えないといけませんね。

始めに、目の近視や遠視の度数を測ります。

・First, I’m going to check your refraction. 

(Refraction means myopia, hyperopia, or astigmatism.)

Refraction (屈折) という単語で大体は伝わりますが、もう少し細かく言いたい場合は () の中を追加すると良いです。

近視は near-sightedness でも伝わりますが myopia って説明している先生が多かったです。

患者さんも myopia という単語を使っていました。

遠視も同様で far-sightedness でも良いですが hyperopia がやや多い感じでした。

レフを測る時にもう何万回と言っているセリフがありますよね。

お顔をのせて下さい

(Please) put your chin and forehead on the headrest.

短時間なのである程度こちらで高さを合わせれば問題ありませんが念のためこのセリフも。

台の高さは丁度良いですか?

Is it just the right height for you?

height の発音はヘイトではなくハイトなので注意してくださいね。

次は中の絵を見て頂くわけですが、何も言わなくても本能で中の絵を見ると思いますが一言だけ言いましょう。

大きく目を開けて中心の気球 (または家) を見ていて下さい

(Please) keep looking at the central balloon (house) with wide eyes.

大きく目を開けて絵の真ん中を見ていてください

(Please) keep looking at the center of picture with wide eyes.

もう少し大きく目を開けて欲しい時がありますよね?

もう少し大きく目を開けてください

(Please) open your eyes wider.

もう少し大きく目を開けて頂けますでしょうか?(丁寧)

Could you  open your eyes wider, please?

計測が終わったら、終わりを教えてあげましょう。

計測が終わりました。お顔をはずしてください。

OK, the measurement is over. You can move your forehead from the headrest. 

レフとノンコンが別の機械であれば横に移動してもらわないといけませんね。

隣の椅子に移動してください

(Please) move to the next chair.

けっこう簡単な英語だけでレフの計測が終わっちゃいましたね。

次は眼圧 (ノンコン) 検査です。

眼圧検査 ノンコン

ノンコンは日本人でも初めての方には少し説明しないとビックリしちゃいますよね。

ノンコンが初めての外国人にとっても同様です。

次に眼圧を検査します。

・The next examination is an eye pressure measurement.

・The next examination is an air-puff test.

患者さんの中にはこれは air-puff test かい? と聞いてくる方もいましたので、 air-puff test はノンコンと覚えておくと良いでしょう

過去にやったことがあるか聞きたいところですよね。

これまでに空気による眼圧検査をやったことはありますか?

・Have you ever experienced an eye pressure test with air puff?

Have you ever experienced an air-puff test?

Yes I have と返事が返ってくれば簡単な説明でよいですね。

お顔をのせてください。大きく目を開けて中心の緑の光を見ていてください。風が出てきます。

Please put your chin and forehead on the headrest. Please keep looking at the central green spotlight with wide eyes. Air is puffed.

初めての人には日本の方にやるのと同様に軽く説明してあげましょう。

イギリスにいた時に研究の被験者で100人くらいORAを使って眼圧を測りましたが、やはり何人かは機会が揺れるくらいびっくりしていました。

ビックリする現象は万国共通です。

ノンコンの空気を air jet と言うとかなり勢いの良い空気を想像するので puff という “吹きかける風” 程度の表現が良いかと思います。

この検査では軟らかい空気が機械の中からでてきます。全く痛くないのですが少し不快感があります。

In this measurement, soft air is puffed from this device. It shouldn’t hurt at all, but you may feel ever so slightly uncomfortable.

中心に緑色の光は見えますか?大きく目を開けて中心の緑の光を見ていてください。風が出てきます。

Can you see the green spotlight? Please keep looking at the central green spotlight with wide eyes. Air is puffed.

計測が終わったら教えてあげましょう。

計測が終わりました。お顔をはずしてください。

OK, the measurement is over. You can move your forehead from the headrest. 

これでレフとノンコンが測り終わりましたね。

さいごに

今回は眼科検査英語のレフ・ノンコンのお話しでした。

機械を覗いているだけなので正直無言でもできますが、少し説明できると外国の患者さんnも安心できますね。

明日からの臨床に役立てて頂けたら幸いです。

次回は視力検査の英語表現をお話ししたいと思います。

関連記事

こんにちは、ひらちゃんPhDです。 KazukunORTPhD、 hirachan_ort_phd、 留学先ハリファックスのブログ 前回は初診患者に対して必ず行うオートレフと眼圧 (ノンコン) の英語表現のお話しでした。[s[…]

私も少し英語できるようになりたいなという方はこちらを覗いてみて下さい!

関連記事

こんにちは、ひらちゃんPhDです。 KazukunORTPhD、 hirachan_ort_phd、 留学先のカナダ ハリファックスに関する最強ブログ日本人の英語ができない理由分かりますか?今海外で生活していて感じた理由は以[…]

この記事面白かった、役に立ったと感じた方は気軽にシェアしてください!

 KazukunORTPhD hirachan_ort_phd 留学先ハリファックスのブログ